ラエリアンムーブメント広島中国方面の公式ブログです
page top
エロヒムリーク「イスラエル軍はパレスチナの水道に毒を流して大量殺戮を計画中」
エロヒムリーク「イスラエル軍はパレスチナの水道に毒を流して大量殺戮を計画中」

ELOHIMLEAKS
エロヒムリークス
(地球上の生命全ての生命を科学的に創造した異星人エロヒムが暴露する世界情勢の真実)
弥勒菩薩ラエル 著
パレスチナの領土内の水の供給の殆どをイスラエルが支配しているので、イスラエル軍は高度に伝染し易い病気でこの水を毒する可能性を検討中です。すると、伝染病の突発のあと、何千人も殺すことになり”その人達を助ける”ためにイスラエル軍を派遣し、意図的に、治療効果のない薬やワクチンを使って、気の毒なパレスチナの人々の”救済者”としての良いイメージをイスラエルが得ることになり、既知の病気が突発したと見せかけて本当の大量殺戮を創り出すのです。実際それは人が作った病気であり、良く知られている病気と同じ症状を生み、メデイアは一切調べもせず公式な嘘を宣伝することになります。イスラエル軍の一つだけの心配は、或るバクテリアとか病気が空気感染し多くのイスラエル市民も殺すことがあり得ることです。彼らはイスラエル市民の摂取義務となるワクチンを作ろうとしており、パレスチナで突発する良く知られた病気から守るために創られたものということにして実はこの人工的に作られた病気のために特定して作られるのです。そしてこのワクチンは、パレスチナの人々に与えられる非効率なワクチンとは違うのです。全てのパレスチナの人々はイスラエルから供給されたどんな水も飲んではなりません。パレスチナの水源からの水またはボトル入りの水を少量だけ飲むのです。

Rael Maitreya:
ELOHIMLEAKS: as Israel control most of the water supply in Palestinian territories , Israel army is studying the possibility to poison this water with highly infectious diseases, then , after an outbreak will kill thousands send the Israeli army to "help the population" with , on purpose, non working medicine and vaccines, making Israel having a good image of a " savior" of the poor Palestinian people, while creating a real genocide disguised as an outbreak of a know...n disease. In fact it will be a human made disease but creating the same symptoms as well known diseases and the medias will propagate the official lie without any inquiry.The only fear of the Israeli army is that as some bacterias or diseases can become airborne it would also kill many Israeli citizen. They are working on a vaccine which will be mandatory for Israeli citizen and allegedly created to protect them from well know diseases outbreak in Palestine while in fact it will be specifically made for this man made disease. And this vaccine will be different from the one, inefficient, given to Palestinian people. All Palestinian people should not drink any water supplied by Israel but only the little amount of water from Palestinian origin or bottled water.
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© ラエリアンムーブメント広島中国方面の公式ブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG